STORE
2021/12/08(水)/晴天/9℃

cafe たねの隣り

五感で味わう おいしさを

食べる飲む落ち着く
SCROLL
TANE NO TONARI

“おいしい”の一言が
ご縁を運んでくれる

“おいしい”の一言が
ご縁を運んでくれる

ぶどうのたねにお見えになったお客様が、
ほっと一息つけるよう、
カフェを作りました。

入り口の引き戸を開けると、
大きなガラス窓の向こうに見えるのは、
四季折々の柿畑。

新緑の時期には
若葉に当たる光がきらきらと輝き、
紅葉の時期には
柿の葉が真っ赤に染まります。

幸せな時間のそばには、
いつも確かな五感の温もりがある。

食材本来のうまみをふんだんに活かした
お食事はもちろん、
緑溢れる木々に囲まれた
景色や小鳥のさえずり。
身も心も健康でいられるのは、
美しい自然のおかげです。

“おいしさ” はいつも変わらず、
この場所にあります。
テラス席や薪ストーブも
備えておりますので、
ゆっくりと食べにいらしてください。

※お知らせです
おかげさまでたねの隣りは約20年が経過いたしました。
この20年の節目にたねの隣りを改装する運びとなりました。
2021年12月から改装工事に入ります。
その間、たねの隣りは約1ヶ月ほど休業させていただきます。
ご来店予定の皆さまにはご不便をおかけいたしますが、
ランチのご利用は姉妹店のcafe坂の下の店へお立ち寄りください。

ぶどうのたねにお見えになったお客様が、
ほっと一息つけるよう、カフェを作りました。

入り口の引き戸を開けると、
大きなガラス窓の向こうに見えるのは、四季折々の柿畑。

新緑の時期には若葉に当たる光がきらきらと輝き、
紅葉の時期には柿の葉が真っ赤に染まります。

幸せな時間のそばには、いつも確かな五感の温もりがある。

食材本来のうまみをふんだんに活かしたお食事はもちろん、
緑溢れる木々に囲まれた景色や小鳥のさえずり。
身も心も健康でいられるのは、美しい自然のおかげです。

“おいしさ” はいつも変わらず、この場所にあります。
テラス席や薪ストーブも備えておりますので、
ゆっくりと食べにいらしてください。

※お知らせです
おかげさまでたねの隣りは約20年が経過いたしました。
この20年の節目にたねの隣りを改装する運びとなりました。
2021年12月から改装工事に入ります。
その間、たねの隣りは約1ヶ月ほど休業させていただきます。
ご来店予定の皆さまにはご不便をおかけいたしますが、
ランチのご利用は姉妹店のcafe坂の下の店へお立ち寄りください。

おすすめのランチメニュー「隣りのごはん」

地元うきは産の野菜や果物をたっぷりと使った、お膳型のお料理。

すべて手作りにこだわり、ほっとするような身体が元気になるような、優しいランチメニューです。


※ランチメニューは数量限定のためなくなり次第終了になります。

おすすめのランチメニュー「隣りのごはん」

地元うきは産の野菜や果物をたっぷりと使った、お膳型のお料理。

すべて手作りにこだわり、ほっとするような身体が元気になるような、優しいランチメニューです。


※ランチメニューは数量限定のためなくなり次第終了になります。

古民家の風合いが残した、季節のロケーション

春には梅や桜、新芽の時期には新緑、秋には柿畑の葉が色づき真っ赤に染まります。

一目見ればきっと、忘れられない体験として残るはずです。

古民家の風合いが残した、季節のロケーション

春には梅や桜、新芽の時期には新緑、秋には柿畑の葉が色づき真っ赤に染まります。

一目見ればきっと、忘れられない体験として残るはずです。

NEWS & TOPICS

着心地のよいものを
買う見る着る
五感で味わう おいしさを
食べる飲む落ち着く
日々が楽しくなる 暮らしのもの
買う見る
美しい暮らしが 残り続ける
買う見る姿勢を正す
暮らしのたねをまくものを
買う見る飾る
やさしいお菓子の 在るところ
買う食べるおみやげ
焙煎した一杯から はじまる
買う飲むくつろぐ
自然に囲まれた 優雅な空間
買う食べる飲む落ち着く

ACCESS MAP

【 車 】
国道151号線 久留米より 約30km
大分自動車道 福岡より 約60km
【 電車 】
JR久大本線 久留米駅から日田行に乗車し、
うきは駅下車 うきは駅から徒歩20分

福岡県うきは市浮羽町流川428
営業時間:10:00-18:00(冬季 10:00-17:30)
店休日:全店舗木曜日定休、年末年始、お盆
電話番号:0943-77-8667
※ナビで検索される場合は、0943-77-5930

RECRUIT

ぶどうのたね採用ページへようこそ。
福岡県の南部うきは市にぶどうのたねはあります。
大分県との県境、山に囲まれた街です。
近くには阿蘇山系からの川がたくさん点在しています。
自然豊かなうきは市では年間を通してたくさんの野菜や果物実ります。
そしてぶどうのたねの上には見守り山「五葉山」、見守り神社「諏訪宮」。
守られ、緑に囲まれたこの土地に私たちの「場所」があります。

「土地ありき」「人ありき」私たちが大切にしている理念です。

土地ありき。自然は私たちの力では作ることはできません。
できることは、守っていくことです。
私たちも仕事をしながら、気持ちよく、風通しのいい場所にしたいと思っています。
朝は店舗と庭掃除から始まります。
掃除をしているとつい下ばかりを向いてしまいますが、鳥の鳴き声や心地よい風が吹くと、空を見あげます。
ながれる雲や山々の緑が目にはいると、気持ちがリセットされます。自然に感謝する瞬間です。

人ありき。この「場所」は今まで関わった全ての方たちとともに守って来ました。
器、服飾のギャラリー、カフェ、和菓子屋、自家焙煎コーヒー、そして着物。
ぶどうのたねのスタッフは幅広い世代と、経験も様々。個性豊かなのスタッフがいます。
お互いを尊重し、毎日の仕事を作業としてこなすのではなく、多方面での学びを感じていただける方を希望いたします。


求める人物像
・ぶどうのたねに興味がある方。
・心身ともに健康で協調性のある方。
・料理のことが好きで食材や使用してるうつわや道具を大切に
 取り扱うことができる方。
・目の前のことだけではなく、周りに目を配れる方。
・何事も前向きに取り組める方。
・素直に話が聞ける方。
・思いやりのある方。


この地を守り、お互いを大切に思い、私たちと一緒にお客様へ心地よい時間と豊かになれる気持ちを伝え届けられる方ご応募お待ちしております。

募集職種
ぶどうのたね内カフェ キッチンまたはホールスタッフ
勤務地
ぶどうのたね内カフェ cafeたねの隣り及びcafe坂の下の店
福岡県うきは市浮羽町流川333-1
仕事内容
キッチンスタッフ
・食材の切り込み
・お料理の盛り付け
・お皿洗い
・ホールスタッフのサポート など
※勤務時間:10:00〜18:00の間 (6〜8時間程度)


連絡先

履歴書送付先
〒839-1411
福岡県うきは市浮羽町流川334
株式会社 田中屋
採用担当 田中 あかね 宛
TEL:0943-77-866

履歴書送付先
〒839-1411
福岡県うきは市浮羽町流川334
株式会社 田中屋
採用担当 田中 あかね 宛
TEL:0943-77-866

ぶどうのたねで、お待ちしています。