STORE
2021/05/18(火)/厚い雲/20℃

きもの 田中屋

美しい暮らしが 残り続ける

買う見る姿勢を正す
SCROLL
KIMONO TANAKAYA

自然の恩恵を受けた「本物」と
ゆっくりと向き合ってほしい

自然の恩恵を受けた「本物」と
ゆっくりと向き合ってほしい

着物を着た人の存在感や美しさを、
もっと知ってほしい。

もちろんそこには作り手がいて、
彼らは手を抜かないし、苦労を惜しまない。
考え方や暮らしぶりそのものが
本当に美しい。

僕たちは作ることはできないけれど、
彼らと対等な立場で向き合い、
お客様に向き合うことで、
作り手のすばらしい作品を、
次の世に繋ぐことはできる。

日本の染織を作り続けている数少ない
作り手や、後継者となる次世代の作り手を
紹介する場所として、
価値観を共感できる場にしたい。

この緑豊かな自然が溢れる土地で、
自然光を浴びながら、
ゆっくりと向きあっていただけたら。

着物を着た人の存在感や美しさを、
もっと知ってほしい。

もちろんそこには作り手がいて、
彼らは手を抜かないし、苦労を惜しまない。
考え方や暮らしぶりそのものが本当に美しい。

僕たちは作ることはできないけれど、
彼らと対等な立場で向き合い、お客様に向き合うことで、
作り手のすばらしい作品を、次の世に繋ぐことはできる。

日本の染織を作り続けている数少ない作り手や、
後継者となる次世代の作り手を紹介する場所として、
価値観を共感できる場にしたい。

この緑豊かな自然が溢れる土地で、
自然光を浴びながら、ゆっくりと向きあっていただけたら。

宝物をしまう 小さなお部屋

いつかだれかの元に行く大切な作品なのでいつも箱に直し込んでいます。

御覧になりたい方は、お気軽にお申し付けくだされば御覧いただけます。

宝物をしまう 小さなお部屋

いつかだれかの元に行く大切な作品なのでいつも箱に直し込んでいます。

御覧になりたい方は、お気軽にお申し付けくだされば御覧いただけます。

自然光が入り、窓からは緑が見える

和紙の壁、畳の上でゆっくり作品を見ていただけると思います。

自然光が入り、窓からは緑が見える

和紙の壁、畳の上でゆっくり作品を見ていただけると思います。

NEWS & TOPICS

ゼルコバコーヒーのテラスから
の風景です。
田中屋に行く階段もいい具合に苔が生えて木々の緑と一体化しています。

#zelkovacoffee  #きもの田中屋 #うきは田中屋 #ぶどうのたね

ゼルコバコーヒーのテラスから の風景です。 田中屋に行く階段もいい具合に苔が生えて木々の緑と一体化しています。 #zelkovacoffee #きもの田中屋 #うきは田中屋 #ぶどうのたね

続きを見る
うきは田中屋の店内には3個の天窓を設けてます。
自然の恩恵を受けた綺麗な織物や染め物を自然光でも見ていただけるようにです。

今日も夏もののきものと帯を選んで下さいました。
大変な今の状況ですが、予約でゆっくり見ていただける様にしています。

#うきは田中屋 #きもの田中屋
#うきはきもの田中屋

うきは田中屋の店内には3個の天窓を設けてます。 自然の恩恵を受けた綺麗な織物や染め物を自然光でも見ていただけるようにです。 今日も夏もののきものと帯を選んで下さいました。 大変な今の状況ですが、予約でゆっくり見ていただける様にしています。 #うきは田中屋 #きもの田中屋 #うきはきもの田中屋

続きを見る
田中屋の庭では鳥の囀りが聞こえてきます。

可愛い鳥が染められた単衣
夏帯です。

お知らせです。
14日より予定していた
ぶどうのたね博多での
夏ものの会を延期させて頂きます。日程は状況を考慮しながら又お知らせさせて頂きます

#きもの田中屋 #うきは田中屋 #うきはきもの田中屋

田中屋の庭では鳥の囀りが聞こえてきます。 可愛い鳥が染められた単衣 夏帯です。 お知らせです。 14日より予定していた ぶどうのたね博多での 夏ものの会を延期させて頂きます。日程は状況を考慮しながら又お知らせさせて頂きます #きもの田中屋 #うきは田中屋 #うきはきもの田中屋

続きを見る
勝山健史作
きもの 綺芙織
帯 名古屋帯 雲取段文

お知らせです。
5月28金曜日から30日日曜日
まで京都国際会館本館5F

勝山健史織物展
「美の元(素)」
が開催されます。
12回目の織物展は桃山時代の、小袖や、唐時代の伝来裂など東洋の美しい絹織物を手本に、制作に挑まれたそうです。

30日には文化財修理と修理用絹の必要性
のタイトルでトークセッションも開催予定です。

月末には今の状況が少しでも緩やかになる様に祈るだけです。

#勝山健史 #きもの田中屋
#うきは田中屋

勝山健史作 きもの 綺芙織 帯 名古屋帯 雲取段文 お知らせです。 5月28金曜日から30日日曜日 まで京都国際会館本館5F 勝山健史織物展 「美の元(素)」 が開催されます。 12回目の織物展は桃山時代の、小袖や、唐時代の伝来裂など東洋の美しい絹織物を手本に、制作に挑まれたそうです。 30日には文化財修理と修理用絹の必要性 のタイトルでトークセッションも開催予定です。 月末には今の状況が少しでも緩やかになる様に祈るだけです。 #勝山健史 #きもの田中屋 #うきは田中屋

続きを見る
雨が上がり柔らかな日が差し込み始めました。
送られてきた牧山花さんの夏きものをもう一度眺めています。

写真のきものは
糸 絹
染 藍の生葉
  どんぐり
夏きものに特化した布作りを
デザイン、染、織、全て一人で行い年間12反の製作を続けています。

今年の夏は数反ご覧頂けます。

#牧山花 #夏きもの
#うきは田中屋 #きもの田中屋
#うきはきもの田中屋

雨が上がり柔らかな日が差し込み始めました。 送られてきた牧山花さんの夏きものをもう一度眺めています。 写真のきものは 糸 絹 染 藍の生葉   どんぐり 夏きものに特化した布作りを デザイン、染、織、全て一人で行い年間12反の製作を続けています。 今年の夏は数反ご覧頂けます。 #牧山花 #夏きもの #うきは田中屋 #きもの田中屋 #うきはきもの田中屋

続きを見る
きもののお稽古 N o6
きもの
芝崎圭一作 お単衣
名古屋帯
勝山健史作

芝崎さんのグレーの着物の単衣に勝山さんのフランスレース文
の帯を合わせてお稽古です。

まだまだ精進が足りません😆

#勝山健史 #芝崎圭一
#和小物さくら #tokinominori 
#きもの田中屋 #うきは田中屋 #うきはきもの田中屋

きもののお稽古 N o6 きもの 芝崎圭一作 お単衣 名古屋帯 勝山健史作 芝崎さんのグレーの着物の単衣に勝山さんのフランスレース文 の帯を合わせてお稽古です。 まだまだ精進が足りません😆 #勝山健史 #芝崎圭一 #和小物さくら #tokinominori #きもの田中屋 #うきは田中屋 #うきはきもの田中屋

続きを見る
4月29日から始まる
おじろ角物店 竹かご展
控え室で出番を待っています。

常設や企画展に竹かごを作って頂いて、長くお付き合いがあるのに今回は初個展になります。

ぶどうのたね オリジナル竹かごも作って頂きました。
こんなに沢山の小代さんのかごが見れるのはもう嬉しくてたまりません。

#おじろ角物店 #ぶどうのたね 
#竹かご

4月29日から始まる おじろ角物店 竹かご展 控え室で出番を待っています。 常設や企画展に竹かごを作って頂いて、長くお付き合いがあるのに今回は初個展になります。 ぶどうのたね オリジナル竹かごも作って頂きました。 こんなに沢山の小代さんのかごが見れるのはもう嬉しくてたまりません。 #おじろ角物店 #ぶどうのたね #竹かご

続きを見る
ぶどうのたね  器では
井上 茂 陶展開催中です。
明日日曜日迄
4月17日に在店して頂き
器を作るという事の熱い思いをお聞きしました。

少しになった中から自宅に迎える器を選びます。
又二年後に個展の予定です。

#ぶどうのたね  #井上茂
#井上茂陶展

ぶどうのたね 器では 井上 茂 陶展開催中です。 明日日曜日迄 4月17日に在店して頂き 器を作るという事の熱い思いをお聞きしました。 少しになった中から自宅に迎える器を選びます。 又二年後に個展の予定です。 #ぶどうのたね #井上茂 #井上茂陶展

続きを見る
昨日の夕方の雨が降った後の田中屋の庭は木々がもりもりと伸びて森の様でした。

コーヒー焙煎場のゼルコバではみんなで味見の練習をしていました。

#うきは田中屋 #きもの田中屋 #ゼルコバコーヒー

昨日の夕方の雨が降った後の田中屋の庭は木々がもりもりと伸びて森の様でした。 コーヒー焙煎場のゼルコバではみんなで味見の練習をしていました。 #うきは田中屋 #きもの田中屋 #ゼルコバコーヒー

続きを見る
更紗名古屋帯 
手描きジャワ更紗レイシア
織きもの
勝山さとこ作

レイシアの更紗の名古屋帯は単衣にも活躍します。
この更紗はとても手が込んでい極細のチャンティンで布で全体に細かく蝋付げしたものです。
この時期だからこそ作ってみましたと藤井さんがおっしゃってました。

織のきものは勝山織物の勝山さとこさん作で、地紋があって光沢がありさらっとしているので
単衣前後の袷きものや単衣仕立てに気持ちいいです

#更紗レイシア #名古屋帯
#勝山さとこ #うきは田中屋
#きもの田中屋 #うきはきもの田中屋

更紗名古屋帯  手描きジャワ更紗レイシア 織きもの 勝山さとこ作 レイシアの更紗の名古屋帯は単衣にも活躍します。 この更紗はとても手が込んでい極細のチャンティンで布で全体に細かく蝋付げしたものです。 この時期だからこそ作ってみましたと藤井さんがおっしゃってました。 織のきものは勝山織物の勝山さとこさん作で、地紋があって光沢がありさらっとしているので 単衣前後の袷きものや単衣仕立てに気持ちいいです #更紗レイシア #名古屋帯 #勝山さとこ #うきは田中屋 #きもの田中屋 #うきはきもの田中屋

続きを見る
松尾 鏡子作
名古屋帯 浮文織
単衣の季節、初夏に

#松尾鏡子 #名古屋帯
#うきは田中屋 #きもの田中屋
#うきはきもの田中屋

松尾 鏡子作 名古屋帯 浮文織 単衣の季節、初夏に #松尾鏡子 #名古屋帯 #うきは田中屋 #きもの田中屋 #うきはきもの田中屋

続きを見る
娘夫婦に生まれた孫のお宮参りをしました。
娘は柔いクリーム色の飛び柄の小紋を着ました。
宝尽くしの文様です。
地紋がちょうどいい光沢がありお祝いの日の着用に良かったです。

#染の小阪 #小紋 #宝尽くし
#きもの田中屋 #うきは田中屋 #うきはきもの田中屋

娘夫婦に生まれた孫のお宮参りをしました。 娘は柔いクリーム色の飛び柄の小紋を着ました。 宝尽くしの文様です。 地紋がちょうどいい光沢がありお祝いの日の着用に良かったです。 #染の小阪 #小紋 #宝尽くし #きもの田中屋 #うきは田中屋 #うきはきもの田中屋

続きを見る
帯締 三井寺

娘がまだ中学生の頃帯に締める紐みたいなのと言ったので着物屋の娘なんだからちゃん名前ぐらい覚えといてと言った記憶があります。
帯締めです。
着物を着る時に最後に締めるのが帯締めです。
大きな役目をしています。

#帯締 #三井寺 #和小物さくら
#うきは田中屋 #きもの田中屋 #うきはきもの田中屋

帯締 三井寺 娘がまだ中学生の頃帯に締める紐みたいなのと言ったので着物屋の娘なんだからちゃん名前ぐらい覚えといてと言った記憶があります。 帯締めです。 着物を着る時に最後に締めるのが帯締めです。 大きな役目をしています。 #帯締 #三井寺 #和小物さくら #うきは田中屋 #きもの田中屋 #うきはきもの田中屋

続きを見る
昨日の夕方草刈り名人の店主が刈り込んだ田中屋の庭
朝日に浴びて新緑が綺麗です。

#きもの田中屋 #うきは田中屋 #うきはきもの田中屋

昨日の夕方草刈り名人の店主が刈り込んだ田中屋の庭 朝日に浴びて新緑が綺麗です。 #きもの田中屋 #うきは田中屋 #うきはきもの田中屋

続きを見る
成人のお祝いに振袖のお支度のお手伝いをさせて頂いたお嬢様

死んでしまった小鳥を、小さな手に乗せてどこかに埋めてあげると言っていた優しい女の子が成長して今回は入籍の記念にこの振袖が大好きだからと着て写真を撮ってくれました。
その写真をお母様から送って頂きました。
お幸せに😊

振袖は糊糸目友禅で柄は慶長模様地紙に小花散らしです。
袋帯は白地に地模様に蝶の柄です。

#振袖 #京正 #糊糸目友禅
#きもの田中屋 #うきは田中屋 #うきはきもの田中屋

成人のお祝いに振袖のお支度のお手伝いをさせて頂いたお嬢様 死んでしまった小鳥を、小さな手に乗せてどこかに埋めてあげると言っていた優しい女の子が成長して今回は入籍の記念にこの振袖が大好きだからと着て写真を撮ってくれました。 その写真をお母様から送って頂きました。 お幸せに😊 振袖は糊糸目友禅で柄は慶長模様地紙に小花散らしです。 袋帯は白地に地模様に蝶の柄です。 #振袖 #京正 #糊糸目友禅 #きもの田中屋 #うきは田中屋 #うきはきもの田中屋

続きを見る
4月の会  単衣
ぶどうのたね  博多にて
4月16日金曜日から19日(月)
博多リバレインモール1階
古来より伝わる着方の決まり事では
6月.9月が単衣のシーズンとされてきましたが気温が上昇している昨今ではルールが少しづつ変化している様に感じます。
とはいえフォーマルの場やお稽古事は古来よりのルールが優先されている様です。

少しづつ多様化する着物の楽しみ方に対応できるように春単衣に向く着物や帯をお持ちいたします。
新作単衣ミライ長襦袢も染め上がって来ました。

写真のきもの、帯は柳晋哉作です。

#柳晋哉 #きもの田中屋
#うきは田中屋 うきはきもの田中屋

4月の会  単衣 ぶどうのたね 博多にて 4月16日金曜日から19日(月) 博多リバレインモール1階 古来より伝わる着方の決まり事では 6月.9月が単衣のシーズンとされてきましたが気温が上昇している昨今ではルールが少しづつ変化している様に感じます。 とはいえフォーマルの場やお稽古事は古来よりのルールが優先されている様です。 少しづつ多様化する着物の楽しみ方に対応できるように春単衣に向く着物や帯をお持ちいたします。 新作単衣ミライ長襦袢も染め上がって来ました。 写真のきもの、帯は柳晋哉作です。 #柳晋哉 #きもの田中屋 #うきは田中屋 うきはきもの田中屋

続きを見る
田中屋の引き出しに
ミライ襦袢が揃ってます。
今年の地紋だったり色もいつもより明るい色が染まってます。
今からの季節袷の下や単衣、
初夏の着物の下にさらっと肌触りの良いお襦袢です。

#きもの田中屋 #うきは田中屋 #うきはきもの田中屋
#ミライ襦袢

田中屋の引き出しに ミライ襦袢が揃ってます。 今年の地紋だったり色もいつもより明るい色が染まってます。 今からの季節袷の下や単衣、 初夏の着物の下にさらっと肌触りの良いお襦袢です。 #きもの田中屋 #うきは田中屋 #うきはきもの田中屋 #ミライ襦袢

続きを見る
ぶどうのたね  器では
3月27日から津村里佳ガラス展
開催中です
暮らしの中に気軽に花をとの思いでガラスの花入を中心に作られている津村さんですが写真のドームも人気です。
今日はぶどうのたねの庭から綿毛を取って入れてオブジェに

#ぶどうのたね  #ぶどうのたね  器 #津村里佳

ぶどうのたね 器では 3月27日から津村里佳ガラス展 開催中です 暮らしの中に気軽に花をとの思いでガラスの花入を中心に作られている津村さんですが写真のドームも人気です。 今日はぶどうのたねの庭から綿毛を取って入れてオブジェに #ぶどうのたね #ぶどうのたね 器 #津村里佳

続きを見る
今月号の婦人画報に和菓子葡萄家の豆たんを掲載して頂いてます。

小堀宗翔さんの紹介です。
遠州茶道宗家13世小堀宗実家
家元次女の方です。
ありがとう御座います。

和菓子葡萄家を始めた時にお茶にもコーヒーにも合うお菓子をと思った時に初めてフローランタンを食べた時の美味しいを、思い出して、キャラメルとナッツと求肥と小豆を最中の皮で一口で食べる形になりました。
豆たんのたんはフローランタンのタンです。

小さな工房で作っているためお待ちいただく事が多くご迷惑をお掛けしています。
こんな時期ですがほっとするひと時に一緒に食べて頂ける事はとても嬉しいです。

#和菓子葡萄家 #ぶどうのたね  #豆たん

今月号の婦人画報に和菓子葡萄家の豆たんを掲載して頂いてます。 小堀宗翔さんの紹介です。 遠州茶道宗家13世小堀宗実家 家元次女の方です。 ありがとう御座います。 和菓子葡萄家を始めた時にお茶にもコーヒーにも合うお菓子をと思った時に初めてフローランタンを食べた時の美味しいを、思い出して、キャラメルとナッツと求肥と小豆を最中の皮で一口で食べる形になりました。 豆たんのたんはフローランタンのタンです。 小さな工房で作っているためお待ちいただく事が多くご迷惑をお掛けしています。 こんな時期ですがほっとするひと時に一緒に食べて頂ける事はとても嬉しいです。 #和菓子葡萄家 #ぶどうのたね #豆たん

続きを見る
お休みの夕方流川桜並木へ
孫達と散歩に
毎年変わらず咲く花に感謝しながら来年の桜の頃も穏やかに過ごせます様に
#うきは

お休みの夕方流川桜並木へ 孫達と散歩に 毎年変わらず咲く花に感謝しながら来年の桜の頃も穏やかに過ごせます様に #うきは

続きを見る
着心地のよいものを
買う見る着る
五感で味わう おいしさを
食べる飲む落ち着く
日々が楽しくなる 暮らしのもの
買う見る
美しい暮らしが 残り続ける
買う見る姿勢を正す
暮らしのたねをまくものを
買う見る飾る
やさしいお菓子の 在るところ
買う食べるおみやげ
焙煎した一杯から はじまる
買う飲むくつろぐ
自然に囲まれた 優雅な空間
買う食べる飲む落ち着く

ACCESS MAP

【 車 】
国道151号線 久留米より 約30km
大分自動車道 福岡より 約60km
【 電車 】
JR久大本線 久留米駅から日田行に乗車し、
うきは駅下車 うきは駅から徒歩20分

福岡県うきは市浮羽町流川428
営業時間:10:00-18:00(冬季 10:00-17:30)
店休日:全店舗木曜日定休、年末年始、お盆
電話番号:0943-77-8667
※ナビで検索される場合は、0943-77-5930

RECRUIT

ぶどうのたね採用ページへようこそ。
福岡県の南部うきは市にぶどうのたねはあります。
大分県との県境、山に囲まれた街です。
近くには阿蘇山系からの川がたくさん点在しています。
自然豊かなうきは市では年間を通してたくさんの野菜や果物実ります。
そしてぶどうのたねの上には見守り山「五葉山」、見守り神社「諏訪宮」。
守られ、緑に囲まれたこの土地に私たちの「場所」があります。

「土地ありき」「人ありき」私たちが大切にしている理念です。

土地ありき。自然は私たちの力では作ることはできません。
できることは、守っていくことです。
私たちも仕事をしながら、気持ちよく、風通しのいい場所にしたいと思っています。
朝は店舗と庭掃除から始まります。
掃除をしているとつい下ばかりを向いてしまいますが、鳥の鳴き声や心地よい風が吹くと、空を見あげます。ながれる雲や山々の緑が目にはいると、気持ちがリセットされます。
自然に感謝する瞬間です。

人ありき。この「場所」は今まで関わった全ての方たちとともに守って来ました。
器、服飾のギャラリー、カフェ、和菓子屋、自家焙煎コーヒー、そして着物。
ぶどうのたねのスタッフは幅広い世代と、経験も様々。個性豊かなのスタッフがいます。
お互いを尊重し、毎日の仕事を作業としてこなすのではなく、多方面での学びを感じていただける方を希望いたします。




求める人物像
・ぶどうのたねに興味がある方。
・心身ともに健康で協調性のある方。
・料理のことが好きで食材や使用してるうつわや道具を大切に
 取り扱うことができる方。
・目の前のことだけではなく、周りに目を配れる方。
・何事も前向きに取り組める方。
・素直に話が聞ける方。
・思いやりのある方。


この地を守り、お互いを大切に思い、私たちと一緒にお客様へ心地よい時間と豊かになれる気持ちを伝え届けられる方ご応募お待ちしております。

募集職種
・cafe坂の下の店 キッチンスタッフ
勤務地
ぶどうのたね内カフェ cafe坂の下の店
福岡県うきは市浮羽町流川349-1
仕事内容
キッチンスタッフ
・食材の切り込み
・お料理の盛り付け
・お皿洗い
・ホールスタッフのサポート など
※勤務時間:10:00〜18:00の間 (6〜8時間程度)


連絡先

履歴書送付先
〒839-1411
福岡県うきは市浮羽町流川334
株式会社 田中屋
採用担当 田中 あかね 宛
TEL:0943-77-866

履歴書送付先
〒839-1411
福岡県うきは市浮羽町流川334
株式会社 田中屋
採用担当 田中 あかね 宛
TEL:0943-77-866

ぶどうのたねで、お待ちしています。